ヨーロッパにもアメリカにもCOVID-19の感染が広がったので、リーマンショック級のものが来るかもしれないですね。(わかりませんが)

そして日本では、安倍政権のヤバさが、以前より可視化されてきているのではないでしょうか。

個人の家庭的には、子どもたちが保育園児なので今回の一斉学校休校による影響はほとんどなく、なんなら配偶者が在宅勤務OKになり、ワンオペ育児の時間が0になる日が増えたので、むしろ負担軽減してますが。
ただ4月以降は見通しが立っていないことが多いです…。

以下、2月分の記録です。

積立・保有中の銘柄についても記載しておりますが、あくまで個人的な選択です。投資は自己責任でお願いいたします。

資産クラス別の配分

構成は、株式50%、国内債券50%です。
株式クラスについては「つみたてNISA」枠を利用。債券クラスについては枠が適用外なので、ただのインデックス型の積み立てです。

2018年2月からのアセットアロケーション

積立中の銘柄

  • 楽天-楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • ニッセイ国内債券インデックスファンド

保有のみの銘柄

ソニー銀行で積み立てていたものです。

  • SMT 国内債券インデックス・オープン
  • SMT TOPIXインデックス・オープン
  • SMT 日経225インデックス・オープン
  • SMT グローバル株式インデックス・オープン
  • SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン
  • SMT J-REITインデックス・オープン
  • SMT グローバルREITインデックス・オープン
  • SMT 新興国債券インデックス・オープン

通算損益率

分けての集計です。

  • ソニー銀行: +17.6%
  • SBI証券: +1.18% (3/2確認)

2月末時点は黒字でしたが、いまはSBI証券のほうは赤字化してきてます。(ソニー銀行の方は、トータルではまだ黒字でした)

どこまで相場が下がっていくか、先はまったく読めませんが、まだまだ老後までの時間はあるので、余裕資金がある限りは粛々と積み立てしていきたいと思います。