生後118日目。
息子の夜の睡眠時間も順調に長くなってきており,体はかなり楽になってきました。また,腰痛に見舞われることも減ってきました。

今日は,産まれた日から付けている、「Evernote(エバーノート)」というアプリを使っての「写真付きの成長記録」について書いてみたいと思います。

これから出産を控えている方にも,いま現在子育て真っ最中という方にも,ぜひオススメしたいです。

Evernoteでの写真付き成長記録の付け方

とてもお手軽です。

  1. スマートフォン・携帯で子どもの写真を撮る
  2. メール作成画面を開き,撮った写真を添付する
  3. メール本文に,そのときの子どもの様子など,ちょっとしたコメントを書く
  4. メールを送信する(※)

以上の4ステップです。4ステップと書きましたが,実際のところ,写真をメールに添付して送るだけです。
※ Evernoteのアカウントを作ると,アカウント専用のメールアドレスが作成されるので,そこへメールを送信します。

私は「Evernote」を使っていますが,「Gmail」「Yahoo」「Hotmail」などのフリーメールアドレスを新たに取得して,そこへ記録していくのも,ありだと思います。

イメージとしては、Google ChromeのこのCMです。数年前のCMですが,印象に残っていました。

私はたまたま両親に「毎日写真送って欲しいな〜」と出産当日から(笑)お願いされたため,両親にメールを送るついでに,自分のEvernoteアカウントにも送っていたのですが,ときどき見返してみると,なかなか面白いです。

産まれたばかりの頃も,とても重たく感じていたけれど,いまと較べるとガリガリだなとか。ブカブカだった服が,いまはもうパツパツだなとか。笑顔やクーイングが出始めたのは,生後1ヶ月半ばくらいだったのか,など。

少し時間が経ったからこそ,気づくこと・ふりかえって味わえる出来事が色々あります。

産後から付けていた授乳や排泄の記録と合わせて,ちょっとしたメモみたいなものも書きとめてはいましたが,写真があるとやはり成長がはっきり分かるといいますか,見応えがあって楽しいです。

それに正直,出産から1〜2ヶ月は慢性的な睡眠不足のためか,濃密な時間を過ごしていたはずなのに,記憶がかなり薄れているので(笑),当時のことを思い出す格好の素材になります。

また写真だけでなく,動画をアップロードしたときにそのURLも送っておくと,見返したときに音や動きがあるので,なお楽しいです。私はYouTubeに限定公開で息子の動画をアップロードし,両親らとシェアしています。

いまはサービスが無料のものでも容量がたくさんあるので,1日1枚ずつ写真をアップロードしていったとしても,よほどの高画質でなければ,パンクすることはないと思います。ただサービスが提供され続ける保証はないため、定期的なバックアップは大事。

そんなわけで,デジタルで行う「写真とコメント付きの子どもの成長記録」,おすすめです!

少し古い記事(2012年)ですが、Evernote公式でも、下記のようなエントリがありました。
出産・子育てにEvernoteを活用 ー 前編『生まれるまで』 – Evernote日本語版ブログ
出産・子育てにEvernoteを活用 ー 後編『生まれてから』 – Evernote日本語版ブログ

追記(2015/9/24)

とても重宝していた「メールを送信してのEvernote新規記事作成機能」ですが、先日、無料プランでの提供から、有料プランでの提供機能に変わってしまいました…。

私は仕事でも使っているので、これを機に、有料プラン(年2,000円)へとアップグレードしましたが、便利な機能だったので、無料で使えなくなってしまったのは、残念です。

そんなアップグレードしたときのお話はこちら。
Evernoteをベーシックからプラスプランにアップグレードしました – 日なたの縁台