ついに2歳になりました。1歳最後の1ヶ月のまとめです。

衣類の着脱

自分でくつ下を履けるようになってきました。まだカカト側が足の甲側に来たりしていますが、毎日頑張ってます。
こちらが手を貸そうとすると「自分で!」と仰っしゃるので、急いでいるときはイライラを抑えるのに苦労します。

あとは、シャツも脱げるようになりました。入浴時は「脱いで~」と声をかけると、ふんこらふんこら格闘しながら脱いでくれます。

靴のサイズアップ

1歳7ヶ月のときから約4ヶ月が過ぎ、13.5cmもキツくなってきたので、14cmへサイズアップしました。

靴は今回もIFME(イフミー)にしました。バリエーションが豊富で、色味も鮮やかなものが多いので、(私が)気に入っています。

イヤイヤ?

「歯みがきしよ~」とか「お風呂入ろ~」とか「起きて~」とか「オムツ変えよ~」など、こちらから呼びかけたときに、「イーヤーダ!」と返ってくることが増えました。

何をするにも交渉のため・息子が納得するための時間が必要になってきているので、時間に余裕を持って動かなくてはなのですが、難しい…。

やり取り

言葉が出始めた頃と較べると劇的に変化!という感じはありませんが、絶妙なタイミングで相槌を入れてくることが、たまにあります。また都合の悪いことには、まるで聞こえていませんでしたとでも言うように、「え~?」と聞き返されたり。

発音はまだペチャペチャという感じで、何を言っているのか分からないことが多々あります。
分からないときは当てずっぽうで「○○?」と聞き返すのですが、間違っていると「ちっが~う!」と怒られます。(合っていたときは、確認するかのように、繰り返し)

デジタルデバイスとの接し方

さすが生まれたときからデジタルメディアが側にあったデジタルネイティブ。
タブレットを使うのもお手のもの。
タブレットのカバーを開け、自立するように差し込み、画面の電源を入れ、YouTubeを立ち上げる、までは出来るようになってきています。

そして、消防車やら救急車やら新幹線やら機関車やらが走っている動画をひたすら再生…。

使っているのはAndroidのタブレットなので、私のGoogleアカウントで入っているのですが、先日「NOZOMI~系」を観ませんか?とGoogleさんからお誘いされました(笑)

ただ、あまり見続けているのも目に良くないでしょうし、帰宅してから夕飯以外はずっと見続けていたりするので、親子の会話(会話になっているかは別として)やふれあいが、ここ最近減っているような。

こちらもその間にあれこれ出来て助かりますし、楽なのですが、ただでさえ平日は朝晩しか一緒にいないので、どうコントロールしていこうかな(無理やり止めようとすると、泣いて怒るので)と、ちょっと悩み中です。

こんな感じの1歳11ヶ月でした。

インフルエンザにかかった影響で、誕生日どこいった?状態だったので、週末にお祝いしたいと思います。