アンパンマンばかり見たがるので、ジブリはどうだ?と先日放送していた『天空の城ラピュタ』を観せてみました。

途中までは飛行船だの汽車だの乗り物が色々と出てくるので喜んでみていました。が、
炭鉱跡から出てきたシータ達が軍隊に拘束される辺りからはじまるバイオレンスなやり取りが怖かったらしく、イスから思わず立ち上がって私にしがみつき、観なくなってしまいました。

ラピュタはまだちょっと早かったみたいです(笑)

そんな息子の1歳10ヶ月のまとめです。

お餅デビュー

お正月に少しだけお餅デビューしました。近所でついたできたてのお餅だったので、親も一緒に堪能。

喉に詰まらせないよう2cmくらいのサイズに分け、「よ~く噛んでね」と言いながらあげました。

納豆好きなので、納豆と和えられた納豆餅と、甘~いあんこの乗ったあんこ餅を喜んで食べていました。大根おろしと和えたものは、一口食べてから、「いらないの~」と拒否していました(笑)

自己主張の強まり

なにか遊んでいたり、着替えたりするときに「自分で!」と、自分にやらせたまえアピールをすることが増えてきました。
手をピシッとこちらに向けて動きを制止させるようにして「自分で!」とおっしゃるので、可愛さに笑ってしまいます。

また自分でやるという主張以外に「順番だよ!」と言う場面も見るようになってきました。保育園で、よく聞くセリフなのでしょう。

先日も公園にて、滑り台の階段を登っていたり滑ろうとしているところで、後ろから自分より大きい子が来てしまったときに、「順番だよ!」と一丁前に主張していました。

逆に自分が追い越しそうになってしまったときは待っていたりして、我が子ながら偉いなぁと感心することも。

また別の日には、階段を一人で登る息子が危なっかしいので、私も後ろからくっついて登っていたら、「ママ、順番!」と言われました(笑)

3語文もちらほら出現

3つの言葉がつながって出てくれば3語文(?)と言ってよいのでしょうか。気をつけて聞いていると、出てきています。

息子(1歳10ヶ月)の3語文(?)の例

  • タロ、でんしゃ、のった
  • これ、ママの、くつ
  • タロ、みかん、たべる~  など

食わず嫌い

食事について。
好きなものは大人顔負けの量平らげるのですが、いまだに食わず嫌いな傾向が強く、家でのメニューにはバラエティがありません。

野菜は、人参とトマトが大好きでよく食べるのですが、青物系は、みじん切りにしない限り、ペッペッと器用に避けられます。最近、たま~にブロッコリーを食べることも。

タンパク質類は、納豆が大好き!でよく食べていますが、動物系になると、ハンバーグ以外は拒否します。

保育園の給食は毎日完食しているらしい(どうやら、お代わりすることもあるらしい)のですが、野菜や肉など、先生方はどうやって食べさせているのか?
みんなと一緒だと食も進むのでしょうか。

お迎えのときは、まだ保育中のお子さんがいることもあり、ゆっくり先生方と話す時間もないので謎のままなのですが、面談のときにでも、聞いてみようと思っています。

1歳10ヶ月になりたての頃は、ちょっと癇癪というか、自分の意に添わないことをこちらがすると、フルフル震えながら絶叫して怒っていたのですが、今はまた小康状態です。

クリスマスプレゼントにもらった「おままごとセット」や「3輪車」も喜んで遊んでいます。

しかし、そろそろ2歳になるとは。早い早い! 残り1ヶ月を切った1歳児との生活、楽しみたいと思います。