息子画伯(2歳)が描いた絵

3歳が近付いてきた息子、お絵描きするのもわりと好きらしく、自分から画用紙とクレヨンを持ってきては、ちょこちょこ落書きしてます。

少しずつ顔らしきものを描くようになってきて、味があって面白いので、今日は一部作品を公開!

作品1:団子3兄弟

自分が描く人物は、そこはかとなく自分に似るというお話がありますが、息子もあっさり醤油顔だからか、人らしき絵もあっさり顔です。

ウォーミングアップに、最初にお描きになることが多いモチーフです。

dango_brothers

作品2:うさぎさん

人物画だけでなく、動物画も描くようになって参りましたる息子画伯、最近の作品です。

シンプルな線でうさぎの長い耳を表現しています。

rabbits

作品3:ネコさん

これは中々完成度が高い作品です(笑)

傍若無人なノンタンが大好きで、ノンタンから着想を得たのではないかと思われる作品です。

しっかりとヒゲも描かれています。

cat

ちょっとカエルにも見えなくはないですが、画伯曰く、ネコだそうです。

以上、3作品を紹介させていただきました。

最近は、団子3兄弟に似た「おばけ」モチーフを描くことにもはまっているご様子。

色を塗り分けたりはまだしないのですが、迷いのない描きっぷりはお見事です。