昨日の朝、起きてtwitterを開いたら、「共謀罪」法案が参院で可決されたとのニュースがTLに…。その後、目を覚ました娘に授乳しながら、どうしようもなく暗い気持ちになっていました。

審議をつくさず、「中間報告」という手続きを使って採決を行うことが、どれだけイレギュラーな事態なのか。普段はまったく見ないTVを付けてみたものの、共謀罪法案成立に関するニュースはほとんど流れておらず、ワイドショーは平常運転。芸能人のスキャンダルやら、こうすれば健康に良いですとの情報ばかり。

次は「教育無償化」を目くらましに改憲して、内閣に絶大な権限を与える「緊急事態条項」を成立させようとしているのではないか?

「ドイツのワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かなかった。あの手口に学んだらどうか」
と言うような人間が副総理の職についている内閣であるということ、私は決して忘れられません。

そして「治安維持法は適法に制定、運用された」との趣旨の発言をするような人間が現法務大臣であることも。

そのうち、いつの間にか、政府を批判するような文をブログに書くことすら許されない空気が形成されてしまうかもしれない。そんな気味悪さが現在の安倍政権にはあります。

そして、そんなことを感じている一方で日常は淡々と過ぎていき、投資信託も積み上がっているのです。
以下、5月分のまとめです。

資産クラス別の配分

以下のような配分で積立中です。これまでと変わらず。

現在の投資配分

積立中の銘柄

こちらも、まだ変わらず。より低コストな銘柄への乗り換えは、未実行。

  • SMT 国内債券インデックス・オープン
  • SMT TOPIXインデックス・オープン
  • SMT 日経225インデックス・オープン
  • SMT グローバル株式インデックス・オープン
  • SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン

保有のみの銘柄

変わらず。

  • SMT J-REITインデックス・オープン
  • SMT グローバルREITインデックス・オープン
  • SMT 新興国債券インデックス・オープン

通算損益率

通算損益率は、先月より微減の「+8.16%」でした。

現政権について、もう一言。
私は、教育勅語への認識、国家・国旗に関する指針など、国民の思想に介入してくる傲慢さとともに、白紙領収書、自衛隊の日報、森友学園に加計学園などの問題・疑惑に、真摯に答弁せずごまかし続ける姿勢も許しがたいと思っています。さらには、国連人権委員会からの質問へもろくな回答をせず。

アベノミクスで株高と円安にはなりましたが、財政健全化にはほど遠い状態なのは相変わらずですし、暮らしが豊かになった感は、まったくありません。
一強時代なら、それをもっと10年、20年というスパンで良くなっていくことが実感または期待できるような政策に精を出すことに活かして欲しいというのが、一主権者としての切なる願いです。