離乳食3週目: 少しずつ食べるのが上手くなってきた

娘の離乳食を始めてから3週間目、まもなく4週間目になろうというところですが、ようやく、上手に食べられるようになってきました。

これまでは、口に入れること自体は嫌がらず(むしろ前のめり)だったのですが、ほとんど呑み込まず、口に入れたものを時間を少し置いてブブブと出す、という食べ方をしていた娘。まだイスは使わず、横抱きしながらあげているので、ブブブと出されるとかなり焦る。

一昨日くらいから、ようやく、ゴクッ、ゴクッと喉から胃に落ちていくようになりました。そしてそれに伴い、食べてくれる量も少し増えてきました。(お粥小さじ1、野菜系小さじ1くらい?)

これまでに食べたものは、

  • 10倍粥
  • サツマイモ
  • 人参
  • ほうれん草と小松菜(和光堂のベビーフード)

です。

梨はみんながデザートに食べているのをじーっと見つめていたため、すりおろしてあげてみたら、とても美味と感じたようで、口にした後、「ニパッ」と笑いました。

次はそろそろたんばく質に入ろうかと思います。

  • 豆腐
  • 白身魚(鯛 or ヒラメ)

の予定です。

離乳食にあやかって、大人は刺し身を食べようと思います!(刺し身の切り身をしゃぶしゃぶしてあげるのが簡単と、自治体の離乳食教室で聞いたため)

そして、生後6ヶ月にして、すでに後追いが始まっている気がします…。
私の姿が見えなくなると、かなりの確率で泣かれます。そして、私が台所に行くと、泣きながら必死になって追いかけてきたりも。

可愛いけれど、料理中に来られるのは怖いので、ベビーガードの設置も考え中です。
いまはまだそこまで早くないずり這いなので大丈夫ですが、スピードが上がってきたら速攻で付けようと思います。

それではまた、chiroでした。