先月末に上の子の就学時健診に行ってきました。
集合開始時刻の5分すぎくらいに着いたら、もう受付番号が後半のほうでびっくりでした…皆さん行動がお早い!

受付を済ませたらそこからすぐ親子分かれる形だったので、保護者は空き教室に案内されて待つのみ。1時間ちょっと待ったところでわらわらと戻ってきました。
内科検診・歯科検診・眼科検診・身体測定とちょっとした問診(名前と年齢を聞かれたくらい?)があったとのこと。

登校班や学童やPTAなどの詳細説明は年明け以降に改めて開かれるそうで、同じ学区で小学生のお子さんをもつ知り合いが皆無なため小学校生活のイメージがまだ全くつかめません。(あ、でもPTA会長はやっぱり男性なんだとかは配られた案内でチェックしました、笑)

算数のかけ算順序問題とか、しょうもないことを教えられそうな道徳とか、公教育への警戒心? 恐怖心? がないというと嘘になるのですが、入ってみればなんとか回っていくのかな。新しい友だちや信頼できる先生に出会えるといいなと思ってます。