新しい保育園にも慣れたようで、朝のお別れで泣かなくなりました。
むしろ早く皆のところに遊びに行かせろ!といった感じで、先生に抱っこされながらのバイバイも、おざなりな感じでされることが多いです(笑)

そんな息子の1歳1ヶ月のまとめです。

だいぶ歩くようになってきた

歩き始めるようになったもののあまり歩いている姿を見なかったのですが、1週間ほど前から、急にせっせと歩いて移動するようになりました。

まだハイハイもしていますが、これまでより歩くことに積極的になってきたように見えます。

また嫌がっていた靴にも慣れ、外に出るときは、靴を履かせてくださいといった感じで、ちょこんと玄関でしゃがんで待っていたりします。(かわゆす)

あとは、「お風呂に入るよ~」と声をかけると、ハイハイではなく、テトテト一生懸命歩いて脱衣所に向かうようになりました。(かわゆす)

午前中のお昼寝がなくなった

たまにグズって寝ることもありますが、午前中にお昼寝はほとんどしなくなりました。
保育園でもそのようなリズムのようです。お昼を食べて、少し遊んで、1時~2時頃から1時間ほど仮眠。

しかしこれは小さい頃からですが、驚くほどぴったりと、30分ワンセットでお昼寝します。(30分で起きてくるのをトントンすると、もう30分寝る)

休日は、夕方5時くらいからまた寝ることが多いですが、保育園ではあまり寝たがらないらしく、最近は、平日の「夕飯」と「お風呂」と「夕寝」のタイミングを模索中です。

積木で遊ぶのが上手になった

これまでは親が積んだ積木をなぎ倒すことに喜びを見出していた息子ですが、積木を積んで遊ぶようになりました。

最高記録は9段!

まだおぼつかない手付きながらも、息子なりにソロ~っと積むので、見ていて面白いです。(うまく積めると自分で拍手)

挙手とバイバイができるようになった

名前を呼ぶと、ハイっと手を挙げるようになりました。

家で私と夫の名前で呼びかけたときは手を挙げなかったので、おぉっ!と夫と驚き合ったのですが、保育園では他の子の名前にも反応して、手を挙げるそうです。まだまだですな(笑)

あとは、バイバイも出来るようになりました。
最近は、夫だけ先に出るようになったのですが、バイバイして見送ってくれる息子にデレながら、出かけていきます。

まだ、後追いあり…

後追いが始まった当初よりはマイルドになっていますが、トイレだけは、まだ落ち着いて入らせてくれません(笑)
夫がいても、扉が閉まる音が聞こえると、ギャーン‼︎こればかりは、早く慣れて欲しいものです。

そんなこんな、日々目まぐるしく成長しているようです。

次の大きなポイントは、発語・発話ですかね。
「まんま(=ご飯)」は、ハッキリ分かって言ってそうなのですが、それ以外は、まだよく分かりません。

さて、なにを言いだすでしょうか⁉︎