あと2週間ほどで今年も終わり。そんな6歳8〜9ヶ月の成長記録です。

前回の記録:

特にこれまでと変わりなく、平穏な日常を送っています。

目次

身長・体重

  • 身長:?
  • 体重:25kgくらい

11月くらいまで半袖BOYを続けていたのですが、急に気温も下がってきたので、無事長袖BOYになりました。一安心(笑)

洋服へのこだわりは相変わらずなく、親が用意したものをそのまま着ています。

おもな出来事

インフル予防接種2回終了

今年はインフルエンザの感染者数が極めて少ないですが、万が一もあるので、予防接種を親子ともども打ちました。

「痛いからやだなー」とは言っていたものの、ちょっと顔をしかめる程度でさくっと終了。

ポケモンに夢中

夫が持っていたNintendo DS、久〜〜〜しぶりに動かしてみたらちゃんと動いた!ということで、中古でポケモンのソフトを買ってきたら、はまってはまってはまりにはまって、休みの日はほっといたら一日中でもやりそうな勢いです。

それはさすがに目に良くないので、1〜2時間に30分ほどの休憩を取らせつつやらせています。

休憩に入る際は「え〜もっとやりたい!」とは何度も言いますが、わりと時間をある程度守って切り上げられています。偉いぞ!

▼ LaQで作ったポケモンの「コイル」 “LaQで作ったコイル”

漢字にも夢中

漢字を書くのにも相変わらずはまっています。2字熟語や4字熟語など、ふとしたところで見かけたものをマイノートに書きためる熱中ぶり。

レゴやLaQなどパーツで組み立てるオモチャが好きな子なので、その文字版のような感覚みたいです。「この漢字は、こっちの漢字とここは同じでここは違うね」みたいに覚えていっています。

学校にも漢字好き仲間がいるらしく、教え合ったりしているらしいです。

週末は公園にいく日々

あとは週末になると近所の公園あるいは実家近くの公園に行くだけの日々です。

鬼ごっこをしたり、ボール遊びをしたり、公園にある遊具で遊んだり。

実家に遊びに行っていることも多いので、週末に同級生と落ちあって遊ぶ機会はまだほとんどないですが、だんだんと増えてくるのかな。

まだまだ目の届かないところで遊ばせるのは、ドキドキしてしまいそうです。

自分が小さい頃は子ども達だけで集まって当たり前でしたが、息子の場合、うっかり大きな怪我などをしてきそうで危なっかしく感じてしまいます。まだまだ過保護マインドから脱却できずです。

ドラえもんにも興味あり

あとは学童にドラえもんの漫画? 図鑑? っぽいものがあるらしく、それを読むのにはまっているそうです。

特にドラえもんの道具に興味があるらしく、いろいろ覚えて帰ってきて、「〇〇って知ってる?」とよく聞いてきます。

ドラえもん。
たしかに不思議な道具の数々はSFテイスト満載で、実用化されたような製品もあるので、想像力を養う面では楽しいだろうなと思う一方、ジェンダー観的には、のび太としずかちゃんの関係性など、正直あまり摂取して欲しくないと思ってしまう部分もあります。

なので、その辺りの「女性をモノ化して、自分にとって都合の良いものとしてとらえない」という当たり前の感覚を見失うことのないよう、子どもの話に耳をそばだてつつ、気をつけていかなくてはと思ってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ