今年の秋はなんだか暖かいですね。Google Photoで1年前の写真と見比べると、薄着でびっくり! 以下、3歳5ヶ月の振り返りです。

前回の記録

目次

身長・体重

  • 身長: 98cmくらい
  • 体重: 13kgくらい

平均ゾーンです。洋服のサイズは100がちょうどよいくらいになってきました。95も着られるけれど、気持ち小さいかな?くらい。

平均よりいつも大きめだった上の子とくらべると、食べる量も3歳ですがそこまで多くなく。食べないわけでもないですが、上の子が3歳だったときと比べると食べることへの執着が薄い感じがします。

インフル予防接種1回目終了!

今年はコロナ禍もありインフル予防接種の需要もかなり高かったようで、近所の小児科も予約を取るのが大変でした。

かかりつけの小児科では予防接種専用の時間帯が設けられており、それに間に合うよう保育園帰りに行ったところ、待合室では注射で泣き叫ぶ子ども達の阿鼻叫喚が…(笑)

夏頃に受けた日本脳炎の注射では怖くて&痛くて泣いたので、この雰囲気まずいのでは…とハラハラしましたが、一緒に行った上の子が非常〜に落ち着いてくれていたので(脱力して注射を受け入れていた)、下の子も安心できたのか、なんと泣かずに打てました。

終わってから、偉かったねーーー!!!と先生と看護師さん達にも褒めてもらい、ドヤ顔。

七五三の撮影をしてきました

もともとは4〜7月ころにやろうと思っていたのですが、コロナ禍の影響もあり延び延びになっていました。

そして、そうこうしている内にオンシーズンに。

このままではいかん!と、急遽この日ならみんな都合がつけられそうという平日に予定を調整して、家族全員で行ってきました。これで年賀状用の家族写真も無事確保。

撮影は無難にスタジオアリスで。衣装は被布とドレスの2着を。

事前打ち合わせでは、衣装もヘアスタイルも「これ」「これ」と親も驚く即断即決ぶりで、ほとんど自分で決めました。

スタジオアリスは上の子の七五三のときぶりの利用だったのですが、事前に背景とポーズと写真の向きの選択できるようになっていました。

前回はカットがすべて縦向きのものだけになってしまい、家族用のアルバムを作るときに残念な思いをしたので、こうやってポーズを事前に決めておけるのは良い仕組みだなと思いました。スタッフさんも段取りしやすそうですし。

撮影はドレスからだったのでした。ただドレスを着るのが楽だったこともあり、その後の重ね着しなければいけない被布をわりと嫌がったので、家族写真の撮影が危ぶまれました。

ですが、付いてくださったスタッフさんと親のチームワーク、そしてオヤツ作戦で無事難局を乗り切れました(笑)よかった!

終わってみれば撮影自体はとても楽しかったらしく、早く7歳にならないかな〜と次の機会を心待ちにしています。

上の子の影響でポケモンにはまる

上の子が学童仲間がきっかけでポケモンにはまり、アニメを観るようになり、好きだからということで本を買ってあげたりもしているうちに、下の子も一緒に楽しむようになりました。

いまのお気に入りは、ヒバニーとメッソンとリオルらしいです。あとワンパチもか。

そして子ども達が見ているのを横目で見ているうちに、ゲームやったことないのでピカチュウ以外のポケモンは殆ど知らなかった私も、ピカチュウ以外のポケモンがわかるようになってきました。

こんな感じで、この一ヶ月もすくすく育っています。

ここ2ヶ月ほど、朝の保育園でのお別れを嫌がることが増えているのがちょっと気になってますが、本人談によれば、友達との関わりあいが増えてきて言い合いっぽくなることがあるのがストレスらしいです。

ま、でもその辺は成長の証でもあると思うので、先生方ともお話しつつ見守り予定です。

ブログランキング・にほんブログ村へ