1ヶ月健診も終わったので、少しずつ外に出始めています。気温も高くなってきているので、エルゴの抱っこひも+インファントインサートで出かけると、親子ともども汗だくです。今年の夏は暑いとの予報も出ていますし、エアコンのお世話になる日も近いのかも。

さて先週末のことですが、娘のお宮参りとスタジオアリスでの記念撮影をすませてきました。

お宮参り@近所の神社

こじんまりとした神社なのですが、お宮参りの祈祷も受け付けているとのことだったので、お願いしました。

両親達とも神社にて現地集合。本殿にあがり、ご祈祷をしてもらいました。
祈祷の時間は予約制で、偶然にも、同じ時間帯にもう一組お宮参りのご家族がいらしてました。

娘はずっと眠っていましたが、祈祷中に自分の名前が呼ばれると「あー」と声を出し、みんなで「すごいね〜」「わかるんだね〜」と盛り上がりました(笑)

そして、3歳の息子も非常にお利口さんにしていてくれまして。
周りの大人達の様子をみて、おしゃべりも小声だったり、祈祷中に「頭をおさげください」と言われると、大人たちの真似をして、深々と頭が地面につきそうなほど頭を下げたりと、とても可愛らしかったです。

娘の洋服は、着物を掛けてしまえば見えなくなるので、普段着のカバーオールでした。

昼食@レストラン

お宮参りのあとは、レストランへ移動してみんなでご飯を。個室にしたので、授乳も気兼ねなくできました(というか、しました、というか、できるようになっていました)

1時間半ほど皆でゆっくりと食事をしてから、スタジオアリスへ向かいました。

写真撮影@スタジオアリス

息子のときはスタジオ「マリオ」でしたが、今回はスタジオ「アリス」での撮影になりました。

前日:衣装選び

当日は、お宮参り → 写真撮影というスケジュールだったので、前日に一度店舗へ行き、衣装(着物)をレンタルしてきました。

またそのときに、当日の撮影で着る、レンタルする着物以外の衣装も選んできました。白いベビードレスと、余裕があればということで、オットチョイスでピンクのカラードレスを。さらに、息子も衣装をレンタルできると言われたので、少しカジュアル目なタキシードを選んできました。

息子の分も含め、衣装は何着選んでも無料です。

当日:写真撮影

スタジオアリスさんには、以下の4パターンの撮影をお願いしました。

  • 娘のソロ写真
  • 息子と娘の兄妹写真
  • 家族写真(4人Ver.と8人Ver.)

主役の娘がタイミング悪くお昼寝モードに入ってしまったり、息子も満腹で寝てしまったり、起きたら機嫌が悪かったりと…まあ、いろいろ大変は大変だったのですが(想定内)、スタッフの方たちが臨機応変に対応してくださり、なんとか無事撮影できました。

特に、息子と娘の兄妹写真は、ものごっつ可愛かったです。写真撮影中のビデオ撮影は可(写真撮影はNG)なので、子どもたちの撮影風景をスマホで撮っていたのですが、永久保存版です。

はじめは兄妹ショットを撮るつもりはなかったのですが、前日に店舗を訪れた際にスタッフさんからオススメされ、じゃあ時間があれば、という程度でお願いしていたのですが、これは撮ってよかったです!オススメしてくださったスタッフさん、ありがとうございます。

撮影は、子どもたちの昼寝をはさんだり、着替えたり、色々あったものの、予約のときに言われたように、ほぼ2時間で終わりました。

写真の選定

家族写真の撮影が終わったところで両親達とは解散し、オットとともに撮った写真の選定作業をしました。

両親や祖母用には、もらったデータでフォトアルバムを作ればいいかと思ったので、一番シンプルなプランで10枚ほど選び、お会計は占めて、5万円ほど。

次に写真を撮るのは、息子の七五三のときだと思いますが、そのときは、出張撮影サーピスも検討してみてもいいかなと思ったりしています。子どもの袴なら、着付けもまだ難しくないかもしれないですし。

スタジオでの撮影は、特に準備の必要もなくお手軽なのですが、プランが色々あるのがややこしくて、どうすれば希望の商品を手に入れつつ安くすませられるかを考えるのが、面倒に感じてしまったりもするんですよね(;´∀`)
アリスでは、「キーホルダーやマグネットにして写真データをゲット→自分で必要があればアルバムを作成」が一番お安くあがるそうです。

1ヶ月ほどで仕上がるそうなので、データが手元にきたら、両親や祖母にプレゼントする用のアルバム作成にいそしみたいと思います。次は、「しまうまプリント」以外のサーピスを試してみようかなとも考え中です。

それではまた。

▼ 追記:プレゼント用に、「フジフォト」で銀塩写真のフォトブックを作りました。