静的サイトジェネレーター「HUGO」に興味津々

2017年からWordPressを使いはじめて早2年。

PHPの扱いにもそこそこ慣れてきてちょっとしたカスタマイズなら出来るようになりましたし、一応(ツギハギだらけながら)自分でテーマも作れるようになったので、ちょっと飽きてきました(笑)
あとは、WordPressのアップデート作業がわりと頻繁にあるのが手間だったり、Version 5から新しく登場した「Gutenberg」エディタにどうしても馴染めない感じがあったり(いまだにクラシックエディタを愛用してます)

▼ カスタマイズ記事いろいろ

WordPress環境のままでもページ表示のスピードを向上させる余地はおおいにあるのですが、それについてはあまり興味がわかず。。。

そんなわけで新しいシステムに目移りしつつあり、いま少しだけ「HUGO」というGO言語で作られている静的サイトジェネレーターをいじりはじめてます。

こういった技術(?)を会得してみようとするのは仕事とは直接関係しないので趣味の一環にすぎないですが、けっこう楽しいです。

なかなか落ち着いて時間を取れないのでいつになるかわかりませんが、うまく扱えるようになったら、WordPressから移行させちゃうかもしれません。
乞うご期待!?